るちってる!

美容・ダイエット・ライフハック…20代独身OL「るち」の「モテる努力をしないでモテたい!」を叶える雑記ブログ

るちってる

レンジで簡単!乾麺の蕎麦をレンジで美味しく茹でる方法

f:id:konowataoisii:20200613024115j:plain

 

 

私はズボラなので、洗い物が少なくて、火加減を見ずとも自動で出来上がる「レンジ調理」が大好きです。

 

「レンジでパスタ」はよく聞きますし、専用の商品も出ていますが、「レンジで蕎麦」

はあまり耳にしませんよね。

 

一度、レンジパスタと同じ作り方で蕎麦を茹でたところ、蕎麦の麺同士が固まって、「蕎麦味の粘土」を食べてるみたいになってしまいました。

 

でも、やはり日本人たるもの、低カロリーで栄養豊富な蕎麦を、レンジパスタくらいの気軽さで食べれるようになりたい…。

 

と、色々試行錯誤してみたところ、ある1点を工夫するだけで、レンジでお蕎麦を美味しく茹でられることが判明しました。

 

ポイントは「熱湯」を使うことです。

 

 

 

乾麺の蕎麦をレンジで美味しく茹でる方法

  1. 耐熱容器に蕎麦を入れる(私は半分に折って入れてます。)
  2. 熱湯をなみなみと注ぐ
  3. 軽く箸でほぐしてから
  4. レンジで3〜4分間加熱
  5. ざるで水を切る

以上です。

 

f:id:konowataoisii:20200613024140j:plain

f:id:konowataoisii:20200613024152j:plain

f:id:konowataoisii:20200613024203j:plain

 

耐熱容器は、ダイソーで買ったガラスの耐熱容器を使用しています。

麺がお湯につかればなんでも大丈夫なので、大きめのどんぶりや耐熱ボウル、もちろんレンジパスタ調理器でもOKです。

 

 

f:id:konowataoisii:20200613024329j:plain

暖かい麺で食べる場合はそのまま、冷たいざるそばにする場合はざるに空けてから冷たい流水で締めてください。

私は面倒臭いので、暖かい麺のまま冷たいつゆにつけていただきます。

いわゆるつけ麺スタイルです。いいんだよこれはこれで美味しいから。

 

つけ汁をガラスのコップに入れているのは見逃してほしい。

ミニマリストに感化されて、食器を必要最低限にした結果がこれなんだ…。

コロナで自炊に目覚めたけど、ステイホーム中だから食器を買いに行けないんだ…。

自粛が開けたら、まず100均に行ってかわいい食器をたくさん買うのが夢なんだ…。

 

 

美味しく作るポイント

f:id:konowataoisii:20200613024226j:plain

  • 必ず熱湯を使うこと
  • 熱湯を入れたあと、軽く箸で麺をほぐすこと

パスタのように、水からレンジで加熱すると、高確率で失敗します。

ゆっくり加熱することで麺からデンプンがたくさん出るからだと思うのですが、

熱湯から作らないと、確実に麺同士がくっついて「粘土」状態になります。

食べれなくはないですが、麺のおいしさの要である「すする」動作ができないので、

なんとも言えない気持ちになります。

 

なので、蕎麦の麺や耐熱容器を用意する前に、電気ポットややかんなどであらかじめお湯をわかしておいて、すぐに作業に取りかかれるようにしておくのがおすすめです。

 

買ってよかった、電気ポット。

 

 

まとめ

f:id:konowataoisii:20200613024248j:plain

 

栄養価が高く、GI値が低い蕎麦はダイエットにもぴったりの食材です。

鍋を用意するのが面倒で、ついつい簡単に作れるパスタを選びがちだったのですが、

これからは心置きなくレンジで蕎麦が作れるので、ダイエット中の食事の幅が広がりそうです。

 

以上、超!ズボラレシピでした。

まぁ、当然、鍋で茹でた方が、そりゃあ美味しいですよ!

だけど!

鍋洗うの面倒臭い!火加減ずっと見てるのダルい!キッチン立ちたくない!けど蕎麦食べたい!という気分の時もあるじゃないですか…。ないですか…?私はよくあるんですよ…。

 

ということで、何も作る気力がない!けど蕎麦食べたい!という気分の日にぜひ試してみてください。笑